輸出入のことならお気軽にご相談下さい

貿易実務のお手伝い

   弊社は元来が貿易商社ですので、日タイ間のみならず、他の国への輸出、他の国からの輸入についても、お気軽にご相談下さい。 
   弊社のタイ語翻訳サービスをご利用いただいても、いただかなくても、一旦取引先候補が絞られたらメールやSNSで商談を進めることは、今日ではそれ程難しいことではありません。 しかし実際にものを動かし、お金のやり取りをするとなると、貿易実務の知識・経験が必要になります。
   本格的に輸出入を行うなら、輸出梱包、船積費用、原産地証明、関税、船積書類、公官庁への届出・認可取得、、と実務上の問題が次々と出てきます。 取引条件や品質保証に関する契約書を、少なくとも英語で作成する必要もあります。 こういった一連の貿易実務は弊社にお任せ下さい。

輸出入で取扱う商品分野

   化粧品、日用品、繊維製品、食品、食品原料、一般医療機器、機械、化学品、そのほかの工業材料など。 医薬品や戦略物資といった特殊なもの以外は、何でもご相談下さい。 各国の法制度の違いから日本国内で一般に流通していても、相手国側では輸入販売が規制されていたり禁止されている、またその逆といったケースはしばしばあります。
   私たちは、大手メーカーや専門商社で貿易実務に長年携わってきた経験から、貿易に関する多彩なノウハウを有しています。 弊社にご相談いただければ、その商材の輸出入に関連する輸出側、輸入側の法制度や規制を商談が進行する前に確認します。 大手商社とは異なる小回りのきく木目細かな対応で、貴社の輸出入をお手伝いします。