タイ王国の保健省食品医薬品局 Food and Drug Administration のことです。 その名のとおり食品、医薬品、医療機器、化粧品などを管轄する役所です。 弊社はタイに化粧品やスキンケア商品を輸出していますが、タイ側の輸入者は輸入しタイ国内で販売する前に、その商品をタイFDAに登録する必要があります。 
 具体的には、輸入販売を希望する商品の原材料情報や、日焼け止めなど効果効能のある商品の場合は、その効果を示すデータなど必要情報をそろえて申請します。
 タイFDAの化粧品原材料に関する規制はEUの規制をベースとしており、たとえば保存料のような成分では、その成分の含有許容量の上限が日本より更に厳しい場合があります。 またパッケージの翻訳を求められることがあるなど細部にわたった審査があるため、申請から認可までかなりの期間を要することがあります。 
 弊社ではタイ側輸入者、日本側製造者双方と秘密保持契約を結び、必要な情報のやり取りを仲介してタイFDAの認可登録がスムーズに進むよう支援します。